title
fb
Vol. 011   Sep 2016
Photo レポート





今年の夏は本当にいろいろなことがありました。あまりにもたくさんの話題があったものですから、8月中にまとめることができず、9月に突入してしまいまし たが、少し遅ればせながらこの夏の出来事の中からいくつかのトピックをご紹介致します。





参加者募集 10月8日(土) 大阪で開催するカナダワイン会
このワイン会は今回で4回目の開催になります。
本場イタリアで修行をされたオーナーが作る本格派ビザといっしょにオカナガン産ワインを楽しもう!というテーマで、
しかもとてもリーズナブルな参加費(3000円)に抑えている人気のイベントです。
残念ながら今回、私は参加できませんが、これまでに常連になってくださっている方々が共同で幹事役を努めてくださいますので、
楽しく和気あいあいとしたカナダワイン会です。
参加募集は限定20名様となりますので、ご興味がおありの方は申込ページで詳細を確認されて下さい。
参 加申込はこちらのページから






全長6kmの川下りにチャレンジ
r1
r2
夏真っ盛りのオカナガン地方は、いろいろな湖遊びが楽 しめます。
これは、オカナガン湖の南端から流れる川を、浮き輪に乗って流れていく地元で大人気のアクティビティです。
こんな感じでゆっくりと6km流れて行きます。2時間くらいで最終地点に到着し、送迎用のバスに乗ってスタート地点に戻ります。

r3
r4
浮き輪は500円ほどで借りる事ができます。自分の浮 き輪やボートを持参する人は無料で川下りができますから、地元のカナダの人たちは当然のように自前の浮き輪や空気で膨らませた大きなボート、中には家族全 員で乗れるボートなど、実に様々です。
ルールは極めて簡単で、空気を入れて膨らませた乗り物であれば何でもOKです。ようするに万が一、人にぶつかってもケガをさせないこと、唯一それだけで す。
川の水はとてもキレイですし、野生の鴨がこの川に生息しているため、普通に浮き輪に乗った人たちに近づいてきたります。
この日の気温は29度。快適な水遊びには絶好な日でした。





夏のプールは連日大賑わいです
p2

8月も後半に入り、9月の新学期スタートまで1週間を切った夏休み最後の週末の光景です。子供たちは全力で夏を楽しんでいる光景が町のあちらこちらで見る 事ができます。
オカナガン湖はもちろんのこと、子供たちに大人気なのがこの写真の「ウォータースライダー」です。幼児が楽しめる滑り台から、大人が夢中になれる長さの滑 り台まで揃っているため、家族連れが多く、見渡すと子供たちよりも大人の方が喜んでいるあたりは、さすがにカナダらしいなあ、、、と思います。

p1
p3





ワイナリーから輸出したワインは10 月に日本に到着します!
ex1
ex2
ex3
ex4

次回、日本へ輸出するワインの出荷準備が終了しました。まずはどのワインを日本に輸出するか?ということについて、テイスティングを何度か繰り返します。 ワイナリーのオーナーとスタッフの人たちと談笑しながらのテイスティングですから、和気あいあいとした雰囲気で連日行ないます。
ボトリングを終えたワインの在庫状況を見ながら出荷の時期を決定し、その後、検品作業に入ります。ワインが確保されている倉庫は17度に気温が保たれてい るので、けっこうヒンヤリしていますから、長時間ここにいますと体が冷えます。
手際良く段取りを組みながら、ワイナリーのスタッフに指示をしてフォークリフトでワインを上から下げてもらうなど、現場監督みたいなことをするのですが、 さすがに16年も携わっていますと、我ながら慣れたものだなあ、、、なんて思ってしまいます。

sh3

セントヒューバータス リースリング 2014


今回、輸出するワインの中に、このリースリングがあります。これはカナダ政府の公式晩餐会用のワインに選ばれた名誉ある白ワインです。
約300種類の白ワインがエントリーした中から、15種類だけが選ばれたのですが、その中にこのリースリングが入っています。
sh6

セントヒューバータス ピノブラン 2015


カナダ産ワインで初めてキャセイパシフィック航空のファーストクラスのワインリストに採用された白ワインです。前年2014年産から採用され、この 2015年産も継続採用されることが決まっています。







ケロウナの夏の風景いろいろ
p1
ワイナリーピクニックランチ
ケロウナのワイナリーの中には、こうした持ち込みによる飲食を自由にさせてくれるところがあります。このワイナリーもそのひとつ。料理やおつまみを持ち込 むことは自由ですが、ルールとして最低1本、ここのワインを購入して飲みながら楽しむという決まりです。とは言え、滞在時間に制限はありませんし、レスト ランに比べればずっとリーズナブルですから、こうした楽しみ方が地元の人たちの間で大人気なのです。



ke2
ケロウナ市民公園からの眺め
City Park(市民公園)は、ケロウナのダウンタウンのオカナガン湖畔に沿って広がっています。広大な敷地は芝生で綺麗に整備され、サッカーグラウンドやテニ スコート、ローンボウリングクラブ、子供たちのための親水公園、ビーチなどが集積した市民の憩いの場です。
その公園からヨットハーバーを眺めた景色はケロウナを代表する景色のひとつです。



ke2
おやつの時間
このような移動販売車が公園内に集まっています。カナダではこうした簡易調理による営業許可が大変に厳しく、なかなか許可が降りません。しかし、年々少し ずつですが緩和される方向にあるようで、以前に比べますとこのような移動販売車が多く見られるようになりました。
この移動販売車では、ワッフルを売っていました。昔は移動販売と言えば、ホットドッグかアイスクリームが相場でしたが、今ではいろいろなスイーツの移動販 売が見られるようになってきました。









p1
p2

p3
日本人専用の宿泊&ツアープランを実施しています。
全て私(滝澤)が対応致しますので、初めてのケロウナ旅行も
不安は全くありません!
お気軽にお問い合わせください。
ケロウナでゴルフ!
たっ ぷりワイナリーツアー!

mail








title1





バックナンバー
輸入販売元:リカーハーバーやまな か屋
大阪市浪速区敷津西2-12-2
TEL 06-6649-2887 / FAX 06-6649-2888
Takashi Yamanaka

輸出元:OGT Canada Enterprise Ltd.
Kelowna, BC, Canada
Vancouver, BC, Canada
Osamu Takizawa


(c) 2016. Wine @ Canada YAMANAKA-YA. all rights Reserved.